読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015・07・07

アレクサンダー・テクニーク・トレーニング ピラティス

過去記事です。

最初に。
個人的な意見です。
間違いや偏見があるようでしたらごめんなさい。

自分の骨に歪みがあったとは驚きである。
それを思うとボディーマッピングって?

実際正しい骨をイメージできても、歪んでいたら違和感あるだろう。

股関節にしても、ソケットにはまってなければ、やっぱり違和感はあるはず。

とは言っても正しいイメージが無ければ、あるべき場所に戻る事は出来ないだろう。

思う事である程度の改善はあると思うが、やっぱりトレーナーだったりのフォローがあってこその改善だと思う。

だから、僕のアレクサンダーの先生がマッピングはあくまでツールって言ってた事もここにきて納得できた。

自分は色々学びが遅いので、多方面からアプローチする事でアレクサンダーの学びを進めたいと考えている。そう言う点からしても、良いトレーナーにめぐり会えものだ。