読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

prayers studio ベーシック1(単発)

役者は行動する者。
エモーショナーではないので感情を表現するわけではない

シンビアンの時に菊池さんやカズさんによく言われてたなぁ。

いつもの演技のWS、prayers studioに行って来た。
昨日が10回1セットの最終日。
今回は4回行けた。
セットでの受講が出来ない現状なので、 せめて少なくとも三回は受けたいものだな。

役者は行動。
レペティションでそう思わせるフィードバックをもらった。

そうか、なるほど。
レペティションも演技のためのエクササイズであるなら、「 役者は行動する者」が当てはまる訳だ

欲求、衝動で動くけど、それが達成したい目的であり、 そのためにアクションを起こす。
「アクション当てて❗」
「アクション当てて❗」
よく言われてたけどすっかり忘れてた。

アクションなかったらそりゃ前に進まんわ。
勿論、レペティション中にアクションがどうだこうだ、 って考えてちゃ駄目だけど、
意識的にアクションをする。

その点に関しては戯曲読解クラスを受けてみた方が良さそうだ。
それに、戯曲クラスを見学に行って思ったけど、 役者やるやらないにかかわらずあのクラスを受ける事は
自分が必要としていた、 新たな扉を開けるきっかけになるとビンビン思った。
しかし、スケジュールが……。

つながれない事は、 昨日とびちゃんにもらったフィードバックのような、 メンタルな部分が間違いなくあるの。

分かってはいるけど、
それについてはやっぱり向き合いたくないなぁ