読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父と

実家に帰ってた時ですが。

 

父親と二人っきりで、飲みに行きました。

普段家族みんなといると適当にごまかしてしまうから。

それと、前々回のベーシックで父親がよく想像の訓練中に出て来たから。

父親とはちゃんと話をしようと思ったのよ。

 

f:id:Mettan:20170416171226p:plain



ま、やっぱり、なかなか話せないもんですが、遠くの話題から話して、、、

今の僕の状況に対する意見や思いを、

過去の幾つかあった分岐点的な事柄を、

どう思い感じていたのか。

 

自分が思っていたのと全然違っていたよ。

心屋さんかね?この人はって思ったよ。。

 

父親に対して、自分の中では申し訳ないを筆頭にしたネガティブな感情しかなくて。

過去のいろんな分岐点でも、その都度、自分が本気になって父親と向き合って話していたらまた違う展開になってたんだろうな~って思わされたよ。(あ、今、ここにたどり着いたことに不満があるとかではないよ)

 

僕は父に、

諦めて放っておかれる訳でもなくて、

すごく応援されてるって訳でもなくて、

ちゃんと見ててくれる感じ。

信じてくれている感じ。

かなぁ。

 

もしかしたら、言葉ではそう言ってて、頭ではそう思ってないかも知れないけど。

わからないけど、でも、少し楽になったかな。

 

父親とは、まだまだ掘り下げて話したい事がいっぱいあるし、今後も出てくると思う。

また飲みに行きたいな

 

ちなみに母親は、家で二人っきりになることも何度かあったが、ガミガミ言われっぱなしで、ついつい受け流して、笑ってごまかしてばかりでしたよ。

これからやっていきたい事の説明すらほとんどせず帰京してしまったよ。

まぁ、母の気持ちもわからない訳ではないけどね~

 

帰ってきて半月経ってるので今更感はあるが、書き残す事にしましたよ。

自分にとっては、この帰省での大きなミッションの1つでしたからね❗