読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたのお話し聞きます?

1月にWSでアウトプットした事を今更書いている。

 

大学進学で、文系科目よりは理系科目の方が良かったので、一応理系に進んで大学入試もしたのですがね。

 

実は漠然と心理学が頭の中にあって、自分がカウンセリングしてるイメージを持ってて。

 

気付けば、そのイメージと近いところを歩いている。

具体的に歩いている。

 

 

 

アレクサンダー・テクニークに出会って、先生になる勉強をしている。

ボディーワークと言えばボディーワークだけど。

身体の使い方を通して、考え方や、更には生き方までアプローチしていけたら良いよね。

 

 

prayers studioに出会って、演劇の可能性を感じた。

演じるのは勿論、観る事も。

もっと人が生きやすくなるための方法の1つなんじゃないかな。

そして、演劇の敷居が低くなって、演技がもっと身近になって。

みんなが役者に、アーティストになる。

ってか、実際はもうみんなアーティストなんだけどね。

ん、この路線合ってるかな。

 

PBMに出会って、より身近に、日常的に、単純に、身体を通して安心を感じる事を学んでる。

 

今の僕の主軸がこの3つ。

どれも似ていて、

欲張りと言うか、絞れてないと言うか。

そして、どれもまだ稼げるところまで来てない。

 

でも、

身体と心

これからブレる事はないだろな。

 

 

そんな私、カウンセリングとかではないけど、「あなたの話を聞きます」って事をやってみては?と言われた事がありまして。

あたし、聞き役します。

勿論、詰めるところだらけだけど、

これ、需要あります?