読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015・10・21

ピラティス

過去記事です。

昨日、葉坂さんのピラティス個人セッションに行って来ました。

今回は肋骨と多分肩甲骨にもアプローチしてもらった。

どうやら、肋骨にも精神的ストレスも肉体的ストレスが溜まるらしく、竹の様にしなやかなはずの骨がコンクリートの様にカチコチだったようだ。
くしゃみとか些細な事で骨折する人は骨がコンクリートみたいに硬くなってるせいらしいよ😅

とにかく痛かった❗
叫びはしないが苦悶残っても表情である。
人生初の肋骨へのアプローチ
37年分のストレスの結果ですな。

その結果。
イヤー、スゴい肋骨が軽い。
呼吸とともに動いてる感じが凄く分かる。
特に横と後ろに拡がる拡がる❗
そして肩甲骨もスライドしまくりです❗

しかも一晩たった今でも、軽い軽い。

家でできるワークも教わり、納得のセッションでした。

いつも思うんだけど、帰りはスゴイ軽くなるんだけど、アレクサンダー受けた後の軽い身体とはまた質が違うんだよね。
何が違いになるのか、興味がある❗