読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015・10・08 prayers studio

過去記事です。

prayers studio
ベーシック1夜day3?(単発)

昨日、演技のワークショップに行ってきた。
いつものprayers studioね。

ちょっと遅れて着いたのだが、感情の準備体操みたいのが既に始まっていて。

自分が思っている以上に、簡単にその中に溶け込んでのめり込んでいった。

あ~、色々溜め込んでるのね❗
でもちょっとづつだけど出やすい身体にもなってるのね🎵

さて、今回はとにかく「今ここ」を意識した。

先週のこのWSでも言われた事。
先週のアレクサンダーのクラスでも言われた。

何よりその言葉を凄く印象に残してくれたアレクサンダーの先生に先週、又会うことが出来た事。

「今ここ」と向き合うタイミング。

今ここ、トレーナーのフォロー、そして相手。

いっぱいテトニー起きたし、パッと見凄い変化はなかったかも知れない。

でも2回とも良かったと思う。
やってる分には辛いけど、スゲー愉しかった。

自分がこんなに「居なくなる」とは思ってなかった。
予想をしたり、自分の事考えたり、違う世界に行ってたり。

でも何度も帰って来れた。
帰ってきた時の肉体的、意識的な実感はなんとなく覚えてる。
本当に戻ってきた感じ。
本当に「今ここ」。

最後に受講生同士でシェアリングの時質問されたの。

「なんでゆっくり動いてたんですか?」

実際、演技中はゆっくりでしか動けなかった。

んで、シェアリングの時に、考えてみて
「素早く動いたら、今あるものが無くなるんじゃないか?とか、今あるものに自信が持てなかった。」

って思った。
確かにそうなんだろうと思う。

でも書き出しながら思うと……
「とにかく恐かった」んじゃないかと思う。
怖いながらも、一歩。
怖いけど1ミリ。
とにかく振り絞りながら動いてたんだと思う。

ちょっと前に、怖い事が大事って誰かさんに教わり、伝えた事がある。
きっとその言葉に勇気をもらったと思う。

前回、今回と小さいながらも劇的な一歩を踏んだと思う。
Prayersに出会ってほぼ一年。
まだまだだけど、
まだまだやる事はあるから
まだやれる