読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・prayers studio ベーシック1-day7

自分メモ続き。

そして一昨日。
五感を使ったワーク。
ビックリするぐらいに何も出ないの。
懐かしい、気持ちいい、うるさい、イライラするとか。
思いはあるの。でも、どれだけ出しても出てきた感じがしなかった。
今回のクレームでかなり閉ざしたのかなって思った。困ったな。

でも後半のワークなら、と思い直し 望んだ。
まず、始める前に今回やりたい事を書き出した。
普段は頭で思ってはいた事を、改めて具現化してみた。
そして、その時トレーナーが誰かに言ったフィードバックで、「深呼吸」ってのが聞こえた。
ピラティスでもブリージングが大事って言ってたな……って思って何も考えず呼吸した。
「始め」の手を叩かれる直前は、今感じてる思いを始まったら言おうと思ってた。
多分「緊張する」だなって思ってた。
イヤ、でもまだ決めなくて良いんじゃないの?
なので、待って、感じながら呼吸してた。
始まった。
でも何も言わなかった。
まだ用意してると思ったから。待ってみた。
トモさんのアプローチ、そして深い呼吸。
これだ‼って思ったものがあって言った。
(今思うとこの一連の動作ってインヒビションなのかな。)
全部は出なかったけど、トレーナーの誘導もあって徐々に相手とつながっていけた感じがした。
最終的には自分なりの素晴らしい体験が出来た。
アレクサンダーや、今まで学んできた様々なモノを総動員した気がする。

そして、顔にまでテトーニーが出た。
でも、大きく得るものがあった回であった。
受け止めてくれた共演者。
終わった後の顔テトニーを揉み続けてくれたアシスタントさん。
誘導してくれたトレーナー。
楽しみながら、もがいてる仲間。
全てが嬉しくて、ありがたい。
でも、一つ階段上っただけでまだ全然終わった訳ではないの。
これを追い求めず、また一個一個積み重ねて楽しい体験が出来ると良いな。